MENU

借金を清算する場合

女の人

士業に依頼をする

消費者金融やクレジットカード会社等での借入が膨らんでしまい、返済が出来なくなった場合には、司法書士や弁護士等の士業に相談する事が必要です。この司法書士や弁護士では借金を清算する方法の相談に乗ってもらえますが、最も多い方法としては自己破産や任意整理による借金の減免です。特に任意整理による借金の減免については利息を払わずに元金のみを返済する形で業者と交渉をするもので、自己破産とは違い自宅や車などの差し押さえがない事などから利用するケースは多くあります。この任意整理は自分で行う事も出来ますが、法律のプロである士業に依頼をする事が間違いない方法と言えます。ここで注意点としては同じ士業でも借金を専門としている士業とそうでない士業がいますので、任意整理の場合には借金を専門としている士業を選んで依頼する事が必要です。特に今までの実績が豊富な士業を選ぶ事が大切ですが、実績はHP等にも記載されています。さらに口コミなども参考にする事もポイントと言えます。また同じ士業でも任意整理を依頼する場合には手付金や成功報酬等の費用が大きく異なります。最終的にどの程度の費用がかかるのかも相談時に確認し、比較して選ぶ事が重要です。この他にも任意整理等を行うと今後一定期間はクレジットカードや車のローン、さらにはショッピングローン、住宅ローン等を利用する事が出来なくなります。いわゆるブラックリストに載る事になります。任意整理のメリットデメリットをしっかり伝えてもらう事が重要です。

Copyright© 2018 借金返済の負担を軽減【任意で債務整理をしてみよう】 All Rights Reserved.